農業は工夫と手作り 🍓いちご狩りといちごカフェ周りに花 ブドウ園と観葉植物も加えた小規模の農園

手作りのイチゴ高設栽培です

画像の説明 いちご園

🍓いちごカフェはこんな感じの仕上がり

いちごカフェはこんな感じの仕上がり!
毎年手を加えて農園らしいテラス席

2008年オープン時のカフェ
画像の説明

2024年7月のカフェ
画像の説明

2008年より営業、かき氷はいちごを丸ごと削ってみました今も提供中。

営業中  2021-07-06 10

観葉植物も仲間入り

観葉植物は種類も多く面白い

ワックスアイビー
ワックスアイビー

ボトルツリー(ブラキチトン)
画像の説明

ウラベニショウ“トリオスター”
画像の説明

ニューサイラン
画像の説明

シェフレラ a.“ハッピーイエロー”
画像の説明

フィカス バロック
画像の説明

クロトン“エクセレント”
画像の説明

ガジュマル8号鉢
画像の説明

ザミオクルカス
画像の説明

画像の説明

アグラオネマ スノーホワイト
画像の説明

フィカス ベンジャミナ“スターライト”
画像の説明

ユッカ エレファンティペス
2021-05-26 10

パキラ ねじり
画像の説明

フィカス b.“スターLビューティクイーン
画像の説明

ドラセナ サンデリアーナ 
画像の説明 

ブラキチトン R.(ボトルツリー)
画像の説明

ドラセナ コンシンナ
画像の説明 

🍓イチゴ園、🍓カフェは手造り

イチゴ高設栽施設培自分で作ろうと思いました

資材が高い!

新たに始めると思いつたときからは相当な覚悟が求められました。

最新の設備や機械の導入で確かに環境管理.労力軽減の改善はみられます
が とても収益性に見合った投資とは思えません

付属設備は高いです経営的にかなりの負担となります
金額を聞いて思わず考えてしまうことが多いと思います.

最新の機材は楽のようで楽でない
難しい管理が要求され年配の農家でも園芸知識が要求されます、

今後の農業は.設備の取り付けや.工夫.そしてシステム管理は必要事項?

農業は技術と合わせて知識.工夫も必要

農家は設備やさん 技術屋さんになることも求められます
ビニール張りと同じように自分で作業しないとやっていけません

農園カフェ

今はそれを楽むことも農業です!

お客様の笑顔も楽しみの一つ農園
独自の発想と手造りを大切にした農業を目指しています、

温室の改装、イチゴの栽培施設 給水システム 液肥混入器
暖房方法 等の工夫を楽しんでいます。 

農園にはカフェが良く似合う

胡蝶蘭園をいちご園と農園カフェの農園に
2008年 土方洋蘭園に加工とカフェとを併せ持つ小さな農園カフェを手造りで仕上げました

🍓いちご狩りと🍓いちごの加工効果を期待しての思い付きです、
イチゴ氷.やジェラート等オリジナル商品も考えました、

16年が経過して農家カフェも果実のスイーツ販売店も農家のカフェも増えました、その効果に自信を持ちました、
2008年手作りの🍓いちごカフェ

手造りの農園カフェ

そんな考えの人たちが意見や交流できたら面白いですね
皆さんの意見も聞かせてください。

土方洋蘭園の今後目指す農園

洋蘭園が苺園とカフェを始めて15年、土方洋蘭園の目指す農園は
農業がお客様と交わることによって、楽しい農業につながり、小規模ながらも、癒し、憩い、の場として農園の新たな役割が生まれること、気軽に立ち寄る農園。

画像の説明 画像の説明

*農園の新たな役割:気軽に立ち寄れる癒し・憩いの場
農業は、お客様との交流によって、より楽しく、充実したものになります。

小規模農園だからこそ、お客様一人ひとりに寄り添い、癒しや憩いの場を提供することができます。

気軽に立ち寄れる農園を目指して、以下の取り組みを行っています。

自分で作ろう高設栽培

a:84123 t:7 y:20